ごあいさつ

私たちは、この世界で、あらゆる存在と関係しながら生きています。
共に「今」を過ごしている事実は、奇蹟ともいえる出会いです。
しかし、残念ながら、私たちは益々欲し、奪い合い、争いのなかで、
生きる世界への感謝も畏敬も忘れ去っています。
「ココロミ プロジェクト」は、表現者として与えられた力を使い、
気付きの灯りに火を灯そうと試みています。
写真は、確かな形として捉えることのできない「大いなる力」を感じ
取るためのツールとして。
詩は、光のように降り注ぎながら聞き取ることのできない「内なる
声」に気付くためのメッセージとして。
音楽は、迷える思いを鎮め「善なる心」を呼び戻すための鐘の音
として。
あなたに届け、あなたと共に、世界を変えていきたいのです。

 

齊藤文護

古屋利幸

古賀久士